ブログ

甘すぎる…私の秘蜜

寒くなってくると、お肌が・・・もぉ!カサカサしてるしっ
こういう時は「内側から」ってよく言うけど
サプリとかにはあんまり頼りたくないなぁ。。。
調理とかめんどくさーーーい
簡単においしくできて、しかもキレイになりたい!
ダイエットにも効果的なのじゃないと!

〜そんな私の味方をご紹介〜

さつまいもにビタミンCやらEやらがたくさん含まれているのはみなさんご存知ですよね
抗酸化作用とお肌の再生を助けてくれる、すごいやつ!
相乗効果で”潤い”まで手に入りそうです^^

皮はとっちゃダメ!
皮はとっちゃダメ!
大事なことなので2回言いましたw

きれいに洗って皮ごと食べちゃいましょう。
どうやら皮付近には”ヤラピン”っていうさつまいもにしかない成分があるらしいんです。
この”ヤラピン”、胃の粘膜を保護したり、腸のぜん動運動を活発化!
おまけに食物繊維もたっぷりだから・・・なんと便秘も解消してしまうかも
(さらに皮にはデンプンを分解する酵素が含まれているので消化を助けてくれて例のアレ、ガス的なのも防げるらしい)


準スーパーフードなんて言われているのもうなずけますね

 

ゆっくりじっくり焼くのが一番甘くておいしい食べ方ってことはわかってるけど
お家じゃなかなか再現できない
じゃぁ、最初っからあま~い蜜がいっぱい詰まったお芋を用意すればいいんじゃない?
ってことで見つけたのが、このお芋 「琥珀安納」

詳細はこちら


ちょっと高価なんだけど、毎日がんばっている自分にご褒美です^^
溢れ出す琥珀色の蜜に癒されています。